観光するならバスツアー
2019年1月18日

年配の人におすすめの宿泊するスキー旅行

年を取ってもアクティブに冬を楽しみたい人や体が動くうちにもう一度スキーを滑っておきたいという人におすすめなのが、宿泊するスキー旅行です。

スキーは、普段と違う筋肉を使うハードなスポーツなので、体力が必要ですが、休みながら滑ることで、ゆったりと景色を楽しんだり、冷たくて澄んだ空気を楽しんだりすることができるので、リフレッシュになります。また、体力に合わせた滑りを心がけることで、歳を取っても楽しめるスポーツとして、最近再び脚光を浴びています。宿泊がおすすめなのは、途中疲れたら九できることです。

宿泊先を予約する時には、ゲレンデとホテルが直結していて、徒歩でホテルに戻れるゲレンデを選ぶことが、年配者のコツです。一本滑ったら、一回休憩でも良いですし、途中で温泉に入ったり、昼寝をしてから、ナイターでもう一回滑るような、マイペースの楽しみ方ができます。何本滑ったかではなく、心地よい滑りをすることができた、という満足感に価値観を置くと、高齢者でもスキーを楽しむことができるのでおすすめです。

また、移動は、自家用車などは帰りの疲労度を考えるとおすすめできません。直行バスや飛行機、電車などの交通機関を使うことがおすすめですが、荷物を持っての移動が負担という方には、バスで行くスキーツアーが良いでしょう。何といってもゲレンデに直行でき、帰りもゲレンデから直接買えることができるというメリットがあります。減らせる負担を減らすことで、安全に楽しむことができるので、諦めずにチャレンジする気持ちが生まれます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *