観光するならバスツアー
2019年1月15日

スキー旅行で宿泊する宿を選ぶ時には

スキーで宿泊する宿を選ぶ時には、いくつか確認した方がいい点があります。

まずは食事です。格安のツアーを利用した場合、残念ながら食事の量や内容があまりよくないツアーもまだまだあります。食事が少なくてお腹がすいても、ゲレンデ周りは山の方なのでコンビニや店がなかったり、閉店が早くて追加の食料が買えない、というところもあります。宿の食事内容が不安なら、カップラーメンの1つでも保険にもっていってもいいかもしれません。また、チェックアウト後の荷物の預かりをしてくれるかどうか、着替えはさせてくれるかも確認をしましょう。

荷物の預かりはしてくれるけれど、玄関先にただ置いておくだけ、という宿もあります。盗難などの可能性もありますので荷物管理の状態はきちんと確認し、不安ならば貴重品は必ずゲレンデのコインロッカーにいれるなどの対策をしましょう。また、宿によってはチェックアウト後もお風呂などの使用ができるところもあります。追加料金がかかることもありますが、スキー後にお風呂に入って汗と疲れをとることができるのはとても魅力的ですね。宿泊客がどんな客層かをわかって選ぶと、更にいいと思います。

学生や団体が多い宿は、夜遅くまで飲んでいる人たちもいるので、夜は早くゆっくり寝たい人、子どもが一緒の人は困るかもしれません。その逆もあります。また、がしがし滑りたいスキーヤーが多い宿は、食事の量が多かったり、スキー情報が豊富だったりします。アットホームで夜はみんなで広間に集まる宿もありますが、そういったことが苦手な人は辛いですね。宿にも個性がありますので、HPや口コミサイトで雰囲気をつかみたいものです。スキー旅行を楽しくするためには宿泊場所もとても重要なポイントです。宿を賢く選んで夜も楽しい旅行にしたいものです。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *