観光するならバスツアー
2018年12月18日

日帰りツアーでスキーに行ってみよう

職場の環境により連休がなかなか取れないという社会人の人も多いのではないでしょうか。

一日だけの休みであれば遠くに出かけることが難しく、スキーにはしばらく行っていないということもあるでしょう。しかし、バスでのスキーツアーなら日帰りでも十分楽しむことができます。スキーバスツアーは二種類があり、前の日の夜に出発する夜行便であれば日帰りでは行けないような遠くのゲレンデまでも行くことができます。夜中の寝ている時間を利用してバスが移動し、朝のリフト運行開始時間から滑ることができるので、まだお客さんが少なくすいているのでリフト待ちもなくたくさん滑ることができます。

前日の夜の21時から23時くらいに出発をするので、仕事が終わった後でも乗車するのに十分間に合う時間であり、帰りは出発時間によりナイターまで楽しんでから乗車することができます。朝の早い時間に戻って来ることができるので、出勤時間に合わせることも可能です。また、夜中にバスで寝ることは難しいという人や女性にとっては夜行便となると不安なものですが、早朝に出発する日帰り便もあります。

比較的近場のゲレンデにはなってしまいますが、ゲレンデでの自由時間も十分確保されているので安心です。スキーツアーには、乗車料金の他にリフト券の料金も含まれています。また、ツアーによってはレンタル割引券や土産物店、レストランで利用できるクーポンなどがついていることもあります。たくさんのツアーからお得なプランを選んでみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *