観光するならバスツアー
2018年9月21日

アットホームなスノボーのツアー

スノボーのツアーだと、日帰りで遊びに行く感覚で楽しむひともいますが、せっかくなら冬休みに連泊でスノボーのツアーに行ってみるのもおすすめです。

スノボーのツアーには、どこに泊まれるのかを選べるタイプもありますが、そのときにはペンションやロッジをえらぶと、ふつうのホテルよりもアットホームな感じがしてより宿泊を楽しめたりします。

ひごろから、飲みに行く居酒屋などでもアットホームにお店のひととしゃべりながら食事をしたりるすrのが好きなタイプのひとだったら、スノボーに行ったときに泊まる施設もペンションやロッジを選ぶと、オーナーとの距離が近いことが多いので、よりアットホームな雰囲気でおしゃべりを楽しんだりすることもできます。

それに、たとえばそのオーナーが経営しているペンションやロッジのとなりには同じくそのオーナーが持っている飲食店がならんでいたりすることもありますし、そのオーナーの紹介で近所にあるおいしい居酒屋さんを紹介してもらえたりもして、なかなかガイドブックだけには載っていないよううなたのしい宿泊期間になることでしょう。

こうした楽しいアットホームな雰囲気を味わえるペンションやロッジだと、さらに共有スペースのところに大きな暖炉があったりして、いかにも雪国っぽい雰囲気があったりして、とくに雪国とはまったく縁のない場所で育ったようなひとにとっては、スノボー以外のこうしたペンションやロッジで雪国の雰囲気を味わうのも楽しいです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *