観光するならバスツアー
2018年9月12日

バスツアーで行くスノボー

スノボーに行くときにはどうしても荷物が多くなってしまいます。

ボードは折りたたむことができないことから長いまま持ち運ばなければならず、重いブーツやかさばってしまうウェアなど持ち運びにぐったりしてしまうこともあります。とくに女性であればゲレンデにやっと到着をしても疲れてすぐに滑り始める気にもなれないものであり、これならレンタルを利用すればよかったと後悔をしてしまいます。

しかし、スノボーはやっぱり自分の道具で滑りたいものです。重い荷物に惑わされずにスノボーに行くには、バスツアーに参加するという方法があります。新幹線を利用するとなると、停車駅でもある上野駅か東京駅まで出なければなりません。

一年中混雑をしているこのエリアは、大きな荷物を持って多くの人をよけながら移動していかなければならないものです。地元からの出発なら、荷物の移動距離も短くとても便利です。バスツアーは東京駅から出発している便もありますが、渋谷や新宿、池袋方面からも出発しています。

さらに、埼玉県や千葉県、神奈川県など都内近郊に住んでいる人でも、地元からの乗車場所が設けられているツアーもあるので、電車の乗り換えの手間もありません。バスは、いくつかの乗車場所を経由してお客さんを乗せていき、現地でもそのエリアのゲレンデをいくつか回ってくれます。

豊富な組み合わせで便利にスノボーに行くことができるので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *