観光するならバスツアー
2018年7月15日

大阪発のバスで富士山に行こう

日本には美しい山が沢山あり、登山を楽しむ人は海外からも訪れます。

しかしそんな山の中でも特に富士山は日本の象徴ともいうべきものであり、昇ることで気持ちが晴れやかになるなど特別な存在です。富士山の近くに住んでいれば、いつでも好きなときにのぼることができますが、遠方に住んでいるときは頻繁に訪れることは難しいです。

そこで関西方面に住んでいる場合は、大阪発のバスで富士山に向かうツアーに参加することをおすすめします。大阪の主要な駅から大阪発でバスが出発しますから、富士山に登るための装備をととのえて乗り込むだけで、目的地に到着します。山は想像しているよりも厳しい環境になることが多く、天気の移り変わりが激しいという特徴があります。

また地面は土だけでなく岩など凸凹した部分が多いので、登山専用のスニーカーを着用し、暑くても長袖や雨合羽を持つことが欠かせません。万が一の時のために、食べ物や飲料を持っていく必要があるので、リュックサックの中身は多くのものを入れることになります。

電車で移動をするときに、重装備であれば到着までに疲れてしまうことがあります。しかし大阪発のバスに乗れば、登山口まで身軽なままで到着できますし、富士山の1合目からではなく途中からのぼることも可能です。

自分の体力や体調を考えて、バスが登り口まで連れていってくれるので安心です。帰宅するときもバスが迎えにきてくれますから、疲れた体を車内で休ませることができます。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *