観光するならバスツアー
2018年7月12日

大阪発の富士山登山は移動手段を考える

富士山は日本人の心よりどころです。

日本人であれば一生に一度は登ってみたい山でしょう。しかし、日本一の山だからこそ、事前の準備は欠かすことが出来ません。特に遠方から富士山へ行くという場合には、移動手段もよく考えて決める必要があります。

大阪発の場合関東地方へ行く手段としては飛行機、新幹線、バスなどの移動手段がありますが、山に登って帰ることまでを考えると最も移動そのものに時間がかからない飛行機が最も良い手段になるかどうかは限りません。富士登山は日帰りで登山をされる方もいらっしゃいますが、特に初めての登山であったり、子供連れや体力に自信のない方は宿泊を伴う方が無難です。

飛行機での移動は必然的に空港までの移動が必要になってきます。空港までの移動にかかる時間や費用、また富士山の登山に使用した荷物を持っての移動は体力的にも負担になってきます。

移動費用や負担を考えると飛行機が一概に良いとは限りません。そこで、バスという方法も有効な移動手段として候補に上がってきます。大阪発のバスは何と言っても登山口まで座ったままで移動できるのがメリットです。

ぎりぎりまで体力を温存させておくことが出来ますし、帰りも荷物をバスに乗せておけばあとは大阪発着のバス停留所まで帰ってくることが可能です。特に宿泊を伴ったり、移動費用も安く抑えたいという場合には、バスの移動を利用した富士登山ツアーを利用するとリーズナブルでありながら体力的にも楽に往復出来る場合があります。旅行プランを選ぶ際には候補に入れておいた方が良いでしょう。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *