観光するならバスツアー
2018年4月24日

1泊2日で、沖縄を楽しむ

国内旅行先で絶えず人気を集めている場所の一つに、沖縄が挙げられます。

温暖な気候や特徴的な文化に、心奪われるリピーターの旅人も多いようです。そんな人気の旅行先である沖縄に、1泊2日で行くとしたらどんな楽しみ方があるのでしょうか。日本国内の多くの空港から、那覇空港行きの飛行機が出ています。1泊2日で沖縄を楽しもうと思うと、やはり空港がある那覇市を基点として観光に回るのが良いでしょう。空港から出ているモノレールに乗れば簡単に市街地に出られますし、市内には多くの路線のバスが通っています。

那覇市内から簡単にアクセスできる観光スポットの代名詞は、首里城です。手軽に行ける距離感ながら、沖縄の歴史や文化を色濃く感じられるので人気の観光地になっています。また、那覇市の中心街である国際通りでは、大抵の沖縄グルメやお土産物を手に入れることが出来るので人気です。牧志公設市場では、本州など他の地域ではなかなか見ることのできない農産物や海産物を見たり、味わったりすることが出来ます。

1泊2日の旅行では離島などの遠出は難しいかと思いますが、本島だけでもバスやレンタカーで行動できる範囲は広いので、十分楽しめます。海沿いの通りをドライブするのも良いですし、高速道路を利用して移動時間を短縮するのもおすすめです。このように、工夫次第で1泊2日でも十分に旅行気分を満喫することができます。いずれの場合にも、交通手段やおきたいお店の絞り込みなど、事前にある程度の準備をして行くことが肝心です。

Tagged on:

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *